いってつ おるたねいてぃう゛

いってつの趣味のことを中心に、思うがまま書き殴っていくブログです。今すぐ引き返して!!

しゃふとぉ。

10/28、色々とBlu-RayやらDVDやらが発売されますが、個人的注目はやはり、ひだまりスケッチ×365特別編と化物語のシャフト2台看板。
・・・勝手に看板にしてごめん。

個人的注目とはいいましたが、その2タイトルに関しては購入確定なので、昨日アキバに入荷されていたので、購入してきた次第です。

・・・ちなみに化物語、昨日時点でヨ○バシでは「Blu-Ray品切れ中」の文字が。(次回入荷予定は29日夜と
どうやら、ヨ○バシだけに限った話ではなく、相も変わらず売れているご様子です。

発売日前日品切れってなんだよ・・・。

自分でフラゲしといて(予約はしていたから買えた)いうのもなんですが、これじゃフラゲが常識みたいで、正直に発売日を待っている人が馬鹿を見るみたいじゃないか・・・。
うぅぅぅーん・・・。


内容はといいますと、両作品とも変わらぬ内容でとても良い♪

ひだまりは先週末放送されていた内容になりますが、やはりおよそ1年ぶりに、ひだまり荘のみんなを見ると嬉しくなりますな〜。
・・・シャフト!こらぁぁ!!!
DVDでも修正はされていませんでした・・・。
ちなみに、オーディオコメンタリーでも、シャフトの内情を窺い知ることが出来るコメントの数々が声優さんの口から出てきてます。
・・・お前ら、どれだけギリギリで仕事やってるんだよ・・・。
あと、特典のギガっち。
PCに付けてみたらこんな感じ。



・・・しゅーる。

化物語ー。ロリコンホイホイ、まよいマイマイですが。
内容としてはほとんど変わってない感じですかね。
全話のOPに「帰り道」が追加されていたり、EDが正規版に変わっていたり(5話はそのまま)はありましたが。
なので、特典について。
キャラクターコメンタリーは、軽く聞いただけですがやはり新鮮で面白いですね。
本編中も1〜2分?程度の絡みしかなかった翼と真宵が話すとこんななるんだなぁ〜、ってな感じで聞いてました。
ただ、前巻(ひだぎクラブ)だと1時間程度(2本だから)だったのが1本分追加され、1時間半近くになると結構疲れるというかw
アニメの絵と音を追いかけて、それにコメンタリー分の音を聞いていると結構体力使うなぁ〜と。
聞いているだけでこれなんだから、声優さん2人はホントに疲れたことだと思います。
漫才を1時間半やり続けるみたいなことだからなぁw
ご苦労様でした。
特典DISCについて〜。
帰り道、テンポのいい曲で聞いてて楽しくなるんですが、歌詞ってメチャクチャ切ないのな。
これはフルで聞くのをマジでオススメします。
あとがたり完全版。
これについてもまだサラッとしか聞けていませんが、EDの絵が4話までに間に合わなかったのを「シャフトらしい」というのはなんか違う気がするぞw
いや、神谷さんも言葉を選んでいたけどw

うーん、なんかシャフト儲みたいな日記になっちゃった。