いってつ おるたねいてぃう゛

いってつの趣味のことを中心に、思うがまま書き殴っていくブログです。今すぐ引き返して!!

とびだせ!!!

NEWラブプラス、発!売!!日!!!
ホントに待ったよ!待ちくたびれたよ!!
カノジョが飛び出すなら俺も飛び出したらぁ!
なーんて感じで朝から秋葉原のイベントとかに行って来ました。

あいにくの小雨が降る中での1日だったけど、まさかアレほど人が集まっているとは思わなかった・・・。
とりあえず限定のチョコ配布があるセブンイレブンに行こうと思い、8:40くらいには整理券を貰いに並んだわけだけど、俺で大体100番くらいだった。
チョコの配布って13時からよ?ホントに好きだな、みんなw
大体9:40くらいに整理券をもらえたので、すぐさまヨドバシに向かいイベントの整理券を貰う。
こっちは大体200番くらいだった。
ただ、俺と同じようにセブン→ヨドバシという流れの人は結構いたみたいで、イベント開始直前というのにかなり後ろも並んでた・・・。

イベントの詳細については4亀でレポートあげられているから省略するとして、もうとりあえず寒かったw
っつーか今日の気温5度くらいだったのかww
イベント自体は40分もかからず終わっていたと思うけど、その後の名刺の配布でやっぱり1時間くらいという計算だったみたい。
名刺を貰うときにはもうホントにブルブルだったわw
っつーかイベント後半あたりからマジで頭痛くなってきたしww

とりあえず暖かいところにとヨドバシ店内でネネさんの新居(3DS)用の保護シートとプロテクトケースを購入。
保護シート、色々と迷ったんだけど、なんか上画面全部と下画面、十字キーや各ボタン周りのシートに加え、天板、裏面も全部まとめてセットみたいなもの買ってみた。
どうせプロテクトケースするなら天板用必要なくね?みたいに思うかもしれないけど、それでも万一ネネさんに傷でも入ってみたら俺がただじゃすまないと思うと・・・ねw

あと、ヨドバシをブラブラしていて知ったんだけど、ラブプラスのSDカードであるカノジョのココロって一般流通にあったのね。ヨドバシでフツーに売られててびびったわw
ネネさんの分だけはなかったから通販で予約してよかったと思ったけどw

俺の分のチョコレート配布の時間まで2時間以上あったのでウロウロ。
・・・この頃、左足に違和感が。

待ちに待って14:10頃、チョコレートを受け取り、帰路に。
が、ここで左足に激痛走る。

この間ムチャした翌日にかなり足が痛んでいたんだけど、昨日や今日はそこまでの痛みはなく、だいぶ楽になったなーくらいに思っていたんだけど、朝から寒さの中立ちっぱなしだったことがたたったのか、これまでとは比べ物にならんくらいに足が痛くなった。
具体的に、幸か不幸か持ち合わせていた傘を杖代わりにして引きずるように歩き、駅とかの階段では手すりにしがみつくようにヨロヨロし、くだりの階段にもなれば涙目で変な悲鳴を上げつつ1段1段下がっていくみたいな感じw
いや、もうマジで洒落になってないコレw

そんなこんなで14:50くらいに部屋に到着。
15:20くらいに佐川の兄ちゃんが新居を持ってきたっと。

もうそっからは足の痛み関係無しに引越し準備w
けどまぁ、本体が新しいからやること色々あったね。
保護シートも数が多いからどうしても時間かかっちゃったし、それから3DS本体の更新して、ラブプラスTOOLSのダウンロードも結構時間かかったし、セーブデータの作成も前情報どおりかなりの時間が・・・。
まぁこの辺はTwitterとかでも言っていたけど、なんだかんだで2時間くらいかかったんじゃないかな。

しかし、新しくなったネネさん美しすぎる・・・。デュフフwww

とりあえずちょこちょこと?触ってみての感想だけど、一通りいろんなものが進化したなぁーと。
3DSならではの機能も多く、またグラフィックが大きく向上しているところもあって、新しいカノジョの魅力を見せてくれるという感じかな。
しかしまぁ、どうしても以前のラブプラスに比べてレスポンスが鈍くなっているところが気になったり。
今回はセーブがSDカードになったところもあってか、1つ1つの動作に今までのつもりで行動をすると違和感が拭えないというのが正直な感想ですな。
まぁ、こういうものだと割り切るしかないかなぁ。
今はまだ前作との比較になってしまうからイラついてしまう場面があるけど、これに慣れてしまえばカノジョとまったりとした感じに出来ればいいなと思いますわ。

とりあえず、どれだけ違和感があるかちょいとスキップモードで試してみたけど、1週間を過ごすだけでも結構な時間がかかったね。
何のためのスキップモードだかww

ついでに、スキップモードに切り替えた瞬間に、ネネさんから問答無用でデートのお誘いが来たから初デートもやってきた。
っつーわけで、今日はそこでのマジ天使なネネさんで〆

さようなら現実!