いってつ おるたねいてぃう゛

いってつの趣味のことを中心に、思うがまま書き殴っていくブログです。今すぐ引き返して!!

きがん。

φage新作タイトル「終わりなき夏 永遠なる音律」(わりなき)のイベント第1弾である「終わりなき夏 永遠なる音律 発売応援イベント 〜みんなでヒット祈願!〜」へ参加してまいりましたー。
以下レポートの感じで。

・整理券配布前の整列はアナウンスの通り、10:30から。
→自分は10:20頃に到着したのですが、会場周りには既に列・・・。
 かなり後ろのほうになるかなぁ・・・と思い、そこら辺でたむろっていたら、10:30にスタッフの指示で整列開始。
 たまたま自分がいた近くに列が形成され始めたため、なんとか50番台後半をゲット。
 あらかじめ並ばれていた方々から不満の声もあったとかって話ですな・・・。

・整理券配布は11:00〜。
→ここは取り立てて何もなかったかな・・・?
 整理券を貰った方々からイベント開始の13:30までそれぞれ散開。

この間自分はいつものところで時間を潰しつつ、昼前に現れたナガスミ氏と合流し昼飯→メロブへコミック版マブラヴオルタ3巻(本日発売)を買いに。
アレコレと買い物カゴに突っ込んでいったら11冊買ってたw
メロブを出たら13:12だったので、いい時間だなーと思いつつ会場へいくと、40番代の人たちが整列のタイミング。ちょうど良かったということで、ナガスミ氏とお別れ。お世話になりました。

・13:20頃、整列。
→並んだ直後、ウォークマンで音楽聴いてボケッとしていたら(ランダム再生してたらGRANRODEOが流れてたw)、前の人がオルタ3巻(本日発売です!)を取り出して、列の外の人と何か話してる・・・。ん?おまけにあの人が着ているのって白稜の制服・・・?と思い、慌ててウォークマンを外したら、聞きなれたダミ声で「この辺他にわかっているやつらいないの〜?」っという言葉w
 この人が斉藤K(アージュ広報)か!ということで、慌てて購入したばかりのオルタ3巻(本日発売!)を取り出そうとするも、如何せん買った本が多すぎてなかなか出せない俺w
 「これで別の本取り出したら・・・」みたいな突っ込みをK氏から頂きつつ、オルタ3巻(本日発売です!!)を取り出し、「わかってんなぁ〜」というお言葉&「わかってんなぁ〜」顔を頂戴w
 ラジオで言われていた、この「オルタ3巻を購入し、斉藤Kへ見せると『わかってんなぁ〜』顔をしてもらえる」イベントのこと、大阪ドリパでっていう話だったから、今日はないかと思っていたんだけど(そもそもK氏が直接接近してくるとは思ってなかった)、いいもの見せていただきましたw
 しばらくすると、整列時間に間に合わなかった方の為に「この辺何番?」とか「ちょっとそこに入れてあげてー」など奔走するK氏。お疲れ様です。
 13:30からイベント開始の予定だったけど、その時間ちょっと前くらいに「ごめーん、10分くらい押すわー」などというK氏のアナウンス。何か言って笑いを取ってたと思うけど思い出せないやw

・13:40くらい?開場&入場。
 自分は大体前から5列目、(ステージ向かって)右の方へ陣取ったら、ちょっと前にモニターがあり、得した気分だったw
 5列目とかでも若干見えにくいかなぁ・・・?と思ったので、後ろの方は相当厳しいだろうなぁ・・・と思っていたところ、K氏の前説で前列のほうは座ることになり、ステージ見えるわ、楽になるわで助かったw
 ここであった話は・・・。
 「イベントに先駆けて諸注意がありまーす・・・けど、他のイベントとかでも言われていることだから割愛していいかな?ww」
 「(諸注意後)、これらの事を破ったら後ろに展示しているわりなき号が爆発しますwウソウソwwガソリンが流れますww」
 「ちょっと開始時間押してるけど、(会場の時計を見て)あの長い針が10をちょっと過ぎたくらいから始まる予定だからー」
 「というかみんなニトロさんのライブ行かなくていいの?あれ何時から?15時!?間に合わないじゃんw場所は?御茶ノ水かー。じゃあギリギリだなーw今日ウチらそんなにたいしたこと言わないから、そっちに行っていいよww行く人募ってみんなでタクシーで行けば安くなるじゃんww」
 「後ろの方見えるー?見えないかー。ちょっと前の方座ろうか?眼鏡かけてる彼のところくらいまで・・・って、ほとんど眼鏡じゃねーかww」
 「今日、文鳥コンビはわりなき制服のコスプレしてるから・・・、前の方のヤツら、座れてよかったなぁーww」
 ・・・とかだったような気がするw
 内容はこんな感じだったはずだけど、K氏のニュアンスだったから、これから更に5割増しくらいでひどいと思ってくれればww

・13:50過ぎ(55くらい?)イベント開始。
→斉藤K、熊川の順で挨拶をしたところ、明らかに熊川の方で観客が盛り上がり、「ちょっと待ってw、俺整列の時にあんなに頑張ったのにww」とK氏涙目w
 熊川さん、確かにイケメンだったのですが、笑った横顔がウチの会社の先輩にマジで似ており、見る度に焦る俺がいたw
 その後、文鳥コンビ2人が登場し、「文鳥ーっす!」の挨拶。
 簡単な挨拶の後、今回のイベントでやる趣旨の説明。なんでも、文鳥コンビ2人の3本勝負とのこと。
 相変わらずというかなんというか、全体通してK氏の発言がひどかった記憶がw(ここら辺から興奮して記憶がおぼろ気に・・・

・(ここから先しばらく時間不明)勝負1本目、難解ワード?解説
→事前に観客へ記入してもらったお題に対し、文鳥2人が解説を行い、どちらの解説が優れているか、観客の拍手量で決めるコーナー。
 お題は3つ、ドーナツ化現象、(忘れた)、混対。
 ドーナツ化現象については、藤森さんが「あ!アレです!ウチの実家!!(青森w)みんなが仕事に行っちゃって、ウチから人がいなくなるみたいなw」
 倉田さんが「同じようなことなんですけど・・・」みたいな言おうとして、「同じこと言うなよーww」とK氏から突っ込まれ、腹をくくったか「お腹がすきすぎることです!」と180度方向転換w
 結果藤森さんの勝ちw
 2つ目はお題を忘れちゃったけどw、すったもんだして倉田さんの勝ちw
 3つ目「混対」について。自分この言葉を知らなかったんだけど(コミケとかの「混雑対応係」の略称らしい)藤森さんが「コミケの略!混雑で対決ってコミケっぽくないですか?」、倉田さんが「ブルマ!紺の体操服の略!!」と矛先が明後日の方向へw
 まだ藤森さんの解説が(どちらかというと)近かったのでしょうが、判定は客席の心を掴んだ倉田さんへww
 「この変態共め!!」by K氏
 結果1対2で勝負1本目は倉田さんの勝利ー。

・勝負2本目、手作りお弁当対決
→文鳥2人が朝から作ったお弁当をK氏と熊川さんが食べ、点数をつけるという勝負。
 藤森さん:わりなきの文字入り桜でんぶ+たまごのなんか、ピーマンサラダ、りんご味のウィダーインゼリー(2chよりw)
 箸を出す際にファミ○ーマートのコンビに箸が出てきて、散々叩かれた挙句、最終兵器としてポケットから取り出したのはビックリマンチョコww
 「それが出ることがビックリだよ!」by K氏
 倉田さん:リーゼの和洋折衷メロメロ弁当とか何とか
 馬鹿でかい重箱に枝豆(冷凍したものを保冷材代わりにしていたとか)、アスパラ?のベーコン巻き、メロンアイスにご飯と惣菜を入れた物×6(マーボーナスやアナゴ、ピンクの甘いヤツなど)
 試食時、K氏は散々時間をかけ、脇にいたスタッフからかなり巻きのサインがかかっていた模様ww
 2人分の試食が終わった後、どちらを勝者にするか決める打ち合わせをマイクを通して堂々とするK氏と熊川氏w
 「どうしたって倉田さんのほうがおいしかったよな?」(K氏)
 「でも、倉田さんを勝者にすると3本勝負なのに2本目で決まりますよ?」(熊川氏)
 「じゃあ3本目はポイント多くしようww俺が『勝者は倉田さんー!』みたいな事を言うから、熊川は『えぇーっ!でもそうしたら2本目で勝負決定しちゃうじゃないですか!』という反応をするようにww」(K氏)
 その後、上記やり取りが行われw、3本目の勝負は100ポイントがかかることにw
 ちなみに・・・。熊川さんがアナゴを食べた後、某アナゴさんの物まねを披露w(というかK氏からの振りww)
 「フグタくぅーん」は異常に似ていたww・・・と思うw
 あと、倉田さんのメロンアイスの惣菜、折角だから観客の人たちも食べてもらえば?というK氏の発言から、いくつかが前の人たちに配られることに・・・。(季節柄、食中毒とか何かあっても責任は取れないとの発言あり)
 ウチもピンクの甘いもののヤツ頂けました!!
 普通に美味でした♪

・勝負3本目、わりなき宣伝対決
 名前のまんまww
 先攻・後攻を決めるジャンケンで文鳥2人があいこを繰り返し、「急げよ!」と叫ぶKww
 自分は散々好き勝手に時間を使っておいてホントにひどい大人だと思ったw
 先攻、倉田さんはゲームについて「シナリオは泣けて、BGMもいいし、キャラもかわいい」みたいな無難な纏め方。
 後攻、藤森さんは1人1人キャラについて解説。
 (途中、歌音については「もっと喋れ!」というK氏を見てホントにひどい大人だとry)
 判定は観客の拍手で、藤森さんに決まり、結果100対2という圧倒的ポイント差で今回の3本勝負は藤森さんの勝利にw
 勝った藤森さんは何かいいことがあるとか・・・?
 負けた倉田さんについては罰ゲームを行うということで、ラジオにて罰ゲームを募集するとの事。
 K氏曰く、「罰ゲームの基準は、ステータスで毒くらい、戸籍に影響を与えるくらいはOK(入籍も可能)、入院も3ヶ月までならいけます」とのことw
 ・・・がんばれー。

・わりなきディレクター:鬼畜人タムー登場。
→イベントの後半、アージュスタッフ、わりなきディレクターである鬼畜人タムーがステージへ。
 前々から名前を見て、「すごそうな人だ・・・」と思っていて、前回のわりなきラジオで声を聞いたらやたらとやさしそうな声や発言で印象が変わっていたのですが、本物を見たら声のイメージまんまというか、普通に優しそうなお兄さんという感じで驚きw
 挨拶もそこそこになにやらディスクを取り出し、「このディスク、何かわかりますー?」(タムー氏)
 「なんだろう・・・?修正パッチ?www」(K氏)
 (一同爆笑)
 「違いますよ!これは今日の為に今までどこにも出さなかったOPムービーです!」
 (観客歓喜)
 「今日はこれを初公開いたします!!」(タムー氏)
・・・ということで、OPムービーを見たのですが・・・。
 素晴らしかった!!なんというか、まず観客のみんなと注目して見るということについて個人的には鼻血が出るんじゃないかというくらいでw
 内容もあの体験版で感じた空気がムービーになっており、正直泣くんじゃないかと思ったww
 いや、爽やかなムービーだったんだけどさw
 来週辺りから各ショップさんやホームページで公開されるとのことなので、楽しみにしています♪

・製品版をさくっとプレイ。
→次に、タムー氏の解説で、製品版を一部プレイすることに。
 「ただ、これだけ人が集まってれば、『ネタバレはいやだ!』みたいな人もいるんじゃない?体験版もあえてやっていない人とか」(K氏)
 ここで若干数手があったらしく、
 「じゃあこうしよう!間を取ってインストール画面だけ見せようww」(K氏)
 「いやいや!!wというか、もう既にインストールされていますから!」(タムー氏)
 「じゃあアンインストール画面でww」(K氏)
 ・・・ねーよww
 まぁ、見たくない人は目と耳をふさぐ形?で、さくっとタムー氏がわりなきをプレイ。
 まずは可憐の登場シーン。
 嫁ええええええええええええええええええええ!!
 次にリーゼの初登場シーン。
 リーゼより、声が初めて流れた隆についてびびったw
 あと、とある選択肢があったんだけど、そこでタムー氏が選んだ選択肢を見て「さすが鬼畜人w」と思ったw
 最後に、しばらく時間が経った後のリーゼ。
 最初は日本語が拙い感じだったけど、しばらくするとだいぶまともな日本語を喋るようになっていた・・・。
 リーゼの日本語、ちゃんと流暢になってたZE!
 結果、ネタバレが嫌といっていた人も普通に見ていたらしいw
 あぁ、最初のプレイのとき?次のシーンへ飛ばそうとしたタムー氏に対し「今は歌音が画面に映っているから飛ばしちゃダメ!」というK氏を見て、ホントに汚い大人ry

・終盤。
→最後に、わりなき号で九州へ行く暮蔵が登場。
 ・・・ごめん、ウチの上司に似ていてマジで焦ったww
 お知らせという感じで、来週月曜日発売のヤングマガジンにわりなき号製作のドキュメンタリー漫画?が掲載されますとか、イベントのお知らせとかやって、終了の流れに。
 締めは出演者による「終わりなき夏、永遠なる・・・」に対し、観客の「音律(しらべ)ー!!」で。

・痛絵馬をわりなき号へ。
→イベント終了後、文鳥コンビ2名が配布物である冊子と痛絵馬を渡し、思い思いにわりなき号へ貼っていく観客達。
 渡していた場所が後ろだったので、必然的に前のほうに座っていた人たちは最後のほうに貰うことに。
 アージュFC会員証を提示した人には、わりなき原画担当である日向恭介氏のサイン入り痛絵馬が配られるということなので(情報公開が前夜だったということで、知らずに人も会員証を持ってきていなかった人もいたらしい)、自分も頂きました♪
 サイン入りは今後保存するとして、普通の痛絵馬にはささやかな願いを記入。
 どこに貼ろうか考えつつ、「どうせなら嫁(可憐)の近くがいいなぁー」と可憐を見たら、可憐のあの可愛い瞳に貼られてた・・・。
 俺の嫁に何てことしやがる・・・!と凹んでたら、スタッフから「スイマセン、キャラの顔に貼るのは止めて頂けませんか?」と俺の目を見て怒られたorz
 おーれーじゃーなーいーのーにー。
 結果、可憐側のリアへシールを貼り付け、イベント終了ー。(15:20くらい)



・感想:メチャクチャ楽しかった。
→アージュのファンをやってかなり時間が経ちますが、こういったイベントに参加したのは今回が初で、若干緊張していたんですけどねーw
 帰って速攻で第3弾イベントへ申し込みしましたww
 鬼畜人タムーからイベント報告の文章がHPにアップされていますが、この左の画像、ばっちり俺の痛絵馬入ってますなww(文字は見えないけど
 もちろん、基本は記憶(と2chでの報告)だけでこの文章を書いたので、細部は間違っているところが多々あるでしょうけど、あの楽しかった雰囲気が伝われば幸いですー。
 マジでこの長ったらしい文章を読んでくれた方がいたら本当にありがとうございました!!


え?俺が痛絵馬に書いた願い?
そんな取り立ててここに書くようなことじゃないっすよ。

可憐と結婚出来ますように。

                   いってつ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら